論より証拠!初めてのスーパーコンパニオン遊びは、とても奥深かく、それはそれは楽しい体験でした。

見せたいスーパーコンパニオンと見たい男子の野球拳

今どき、野球拳みたいな遊びができるのはスーパーコンパニオンだけ・・・っていう話を前回したよね。

男女混合宴会で、野球拳なんて、まずできない。

というかそんなことやったら犯罪になる。

でも男性にとっては、とっても楽しい遊び。

で、スーパーコンパニオンと野球拳をやってみてわかるけど、女子も決してこの遊びが嫌いではないということ。

いやいや、もちろんダメですよ。

こんなこと一般人に言ったら。

「野球拳とか本当はやってみたいと思っていない?」なんて聞こうものなら、アメリカだったらまず裁判。

そして負ける。

そして多額の賠償金・・・・っていうわかり切ったストーリー。

でもね、ちょっとスタイルが良かったり、ルックスが良かったりする女性は・・・・・見せたい願望はないことはない(かなり消極的な言い方だけど・・・プププ・・)。

いや、絶対にある。

まして、お金をもらってスーパーコンパニオンをやっている女子の場合、ルックス、スタイルにはそれなりに自信があるので、脱いでいって男子が喜ぶのは・・・カタルシスだったりするわけですよ。

これが、イヤイヤ脱ぐ娘ばっかりだったら、そんなに盛り上がらないからね。

トマト祭りで、トマトぶつけられてマジ切れ・・・なんてなったらシャレにならないのと一緒。

(例はよくないですね・・・まあ、実際には見れてませんし・・・盗みに逢いましたから・・・涙)

見せたい対見たいの対決だからこそ、野球拳は面白いわけで。

しかし、スーパーコンパニオンの娘ってじゃんけん強い娘が多いのはなぜ??